トゥランシュ・シャンプノワーズ

卒研1メニューの最初のレッスンで作ったケーキです。
記事が↓の「抹茶」と前後してしまったのは、このお菓子冷蔵に戻してしまうと
切り口がとっても汚くなるという事態になってしまったから…(-"-)
ということで、こちらの写真のは、自宅で復習で作ってみたものです。
それでも断面はちょっと汚い感もありますが…(^_^;)

細長いものを切った、シャンパンの入ったお菓子 という感じの意味らしいですが
弓田先生の親友であるパリ「ジャン・ミエ」オーナー
ドゥニ・リッフェル氏のオリジナルのお菓子です。

このお菓子を食べて、イル・プルーで働こう!と思ったパティシエが多いというのも
以前にスタッフからお聞きしました。
d0112219_129740.jpg

工程もとても多いお菓子ですが、2~3日に分けて作ればそんなに難しくないかも(^。^)
なんて、お菓子を習い始めたばかりの私だったら
想像できない言葉だとは思いますけどね。
そう言えるようになったのも、成長の証かしら!?

マール酒(ワインの搾りかすのブドウを発酵させて作ったお酒)をベースに
シャンパンのババロアの間にフランボワーズ、マール酒に漬け込んだ白桃が入っています。
今日のパンレッスンのデザートにお出ししたら、みなさんこの味にとっても感動されていました。
ニヒヒとうれしかった瞬間でした(*´∇`*)

メインサイトはこちらです。ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
[PR]
by kyroko | 2010-06-05 01:33


 長野県蓼科のふもとで       フランス菓子&ホシノ天然酵母パン教室をしてます。


by kyroko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン

ブログジャンル

画像一覧