カテゴリ:お菓子教室( 7 )

春は習い事を始める季節です

昨日の日曜日から、イル・プルーに通い始めました。
お菓子作りを基礎から習いたくて、半年ほど前からいろいろ調べていました。
ル・コルドン・ブルーも単発講座に行ってみたりして、どちらにしようか
とても迷ったのですが結局イル・プルーに決めました。

一番の理由は、イル・プルーの弓田氏(パティシエ)が日本人だったから。

やっぱりフランス菓子を作るといってもここは日本。
日本人の口に合った味、日本とフランスの素材の違いや日本の家庭用オーブンの説明etc…
いろいろと家庭で上手に作るには?ということを細かく教えてくれるというのが決め手です。
この先お菓子教室を開くのであれば、必要なのはそういうことなのでは。。。

ということで、これから2年間通って素敵なお菓子を作れるようにがんばります!

今回初めてということで、いろいろな説明があったりで午前中バタバタしました。

↓まずはタルト・フレーズです。いちごのタルトですね。
d0112219_23375098.jpg

シロップや上掛けのジュレもたっぷりのいちごで作ります。
パート・シュクレの中にはクレーム・ダマンドを敷きこみ焼きあげます。
これがおいしいの(^u^)材料が弓田氏こだわりのものを使っているということで
アーモンドパウダーの香りが全然今まで使っていたのよりいい!
いちごを乗せて持って帰るとこわれるので、いちごパックをもらって仕上げは家に帰って
作りました。この画像を撮ったのが夜10時すぎ。。。

↓もうひとつはタルト・バナーヌ・ココです。バナナとココナッツのタルトです。
d0112219_23473085.jpg

このタルトは少し温めて食べるとおいしいです。
ココナッツとバナナがぎっしり入っていて、これもおいしい!
うちの旦那さんは絶品と言ってます。

↓これはデモンストレーションのみの甘いそば粉のクレープ。
d0112219_23505632.jpg

生地を2日間も寝かすんですって(丿 ̄ο ̄)丿
これは、おいしかったけど私的にそんなにもう一度食べたいって感じではなかったです。

↓先生が作ったケーキを試食しました。
d0112219_23524315.jpg

お昼には毎回、パンが2種類とコーヒー(インスタントだった…)が出ます。
そして、今回はリキュールの日というのがあって試食と一緒に少しお酒を飲みながら
最後に弓田氏と語る時間がありました。とてもこだわりの強い方だなぁと感じました。
見た目ちょっと恐そうって感じだけど、説明しながらふっとギャグを言ったりして
おもしろい面もありました。

昨日の実習は県外の方が多くて遠くは広島から来たという方もいました!
飛行機の時間が~なんて言ってちょっと試食を早めに切り上げて帰っていました。
そんな遠くから通ってくるなんて、やっぱりスゴイ教室なんだなぁとあらためて感じました。

みっちり6時間作ってちょっと疲れましたが、なんだか上手になれそうな気がします(^v^)
次回は来週の日曜日。また行ってきます。


ふたつのランキングに参加しています。ポチッと応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
[PR]
by kyroko | 2008-04-08 00:05 | お菓子教室

久々の東京

今日は、代官山のル・コルドン・ブルーへ講習会に行ってきました。
チョコレートと紅茶のビッシュド・ノエルを作りました。

まず久し振りの東京ということと、一人で代官山まで行くということでちょっとドキドキしながら
朝6時すぎの高速バスに乗って出かけました。
新宿到着が9時の予定だったのに…月曜日だったので首都高が渋滞して
なんと20分も遅れて到着!始まるのは10時からで「10分前までは到着しているように」
なんて書いていたものだから、もう大変\(-o-)/
新宿駅の中を走り、山手線に乗ってそれから東急東横線に乗りかえ。。。

えっ東急東横線ってどこから乗るの??
あせっているのですぐ目の前の駅入り口も気づかずオロオロ( ̄Д ̄;;
無事に代官山まで到着するやいなや、コルドンへTEL。。。

“いっ今代官山駅に到着したんですが、ここからどう行けばよいのでしょうか”
(〃゚д゚;A アセアセ・・・

到着したのは9時58分!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
朝からとても疲れました。

それでも、あこがれのコルドン!
フランス人シェフパティシエで通訳さんを通して実習は始まりました。
フランス語はよくわかりませんが、ハシバシに聞こえる単語と動作を頼りに
必至で手順を書き留めていく作業。。。(レシピのみで手順は自作なの)

ヒョエ~ 早い~ 待って~ おいてかないで~ (〃゚д゚;A

てな感じで講義は進みました。
d0112219_22174945.jpg

でも最後は何となくついていけるようになり、人間慣れって必要なのね…と実感しました。
そして、また事件発生!
最後の仕上げのグラサージュをかけて、さぁ両端を切る為にマナ板へというとこで移動…

あっ!

なんと、横に転がしてしまったのです! 
ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!
やってしまった。そしたら、フランス人パティシエが「大丈夫もう一度グラサージュかけましょ」
と日本語でなぐさめてくれて、もう一回仕上げをしてくれたのでした∈(´Д`)∋よかった。

そして出来上がったのがこれ。
d0112219_22244323.jpg

試食はシェフパティシエのをいただきました。
d0112219_22255098.jpg

さすが、仕上げもピカピカできれいです。
紅茶とキャラメルムース、それにピーナッツのクランブルがカリカリと香ばしくて
おいすぃ~(´ ▽`).。o おうちで練習しなきゃ!

講習を一緒に受けていた、おとなりの方がコルドン卒業生だったので
いろんなお話も聞けてメール交換もしてきました。いい人に巡り合えてよかった!

帰る前に、おとなりのパン講座で作ったクロワッサンもいただいちゃいました。
とてもおっきくて、お皿からはみ出してる!
d0112219_22335410.jpgd0112219_22341775.jpg






コルドンの保冷バッグまで買ってしまい、コルドン妄想にどっぷりはまってしまったのでした。



ランキングカテゴリーを変更してみました。ポチッとよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
[PR]
by kyroko | 2007-11-26 22:36 | お菓子教室

自宅でお菓子教室

今日はお菓子教室開催の日でした。
お菓子教室を始めて、やっと6回目。なんとか形になってきました。
最初は説明もなしに、いきなり軽量からはじめちゃったりしたことも…。
今では、お菓子の作る工程を考えながら、それぞれのお菓子を作る順番など考慮しながら
説明できるようになりました(^v^)
こんな私について来てくれてみんなありがとう!

今日のメニューは、塩ゴマサブレとカトル・カールです。
両方ともシュガーバッター法です。なんとか分離せずできました。
d0112219_15174611.jpg

写真を撮れなかったので、これは以前作った写真です(-"-)
d0112219_15194594.jpg

今はやりの塩スウィーツはみんな大好き。ついつい手が伸びてしまいます。
これにゴマが入ると、洋風なんだけど和風なお菓子に変身。サクサクッとおいしくできました。

バター・砂糖・卵・粉、4つの材料が同じ分量で作る基本的なカトル・カール。
説明もアン・ドゥ・トゥルァ・カトルとなんとかできました。
ちなみに。。。
その昔私はこのカトル・カールをずっとカルト・カールだと思い込んでおりました(恥)
今考えるとカルト宗教のようだ。。。
レモンの皮を入れることで、ふわっと酸味が広がりとてもおいしいお菓子です。

いよいよ、来月はクリスマスケーキに挑みます。
その前に、来週代官山のル・コルドン・ブルーの単発講座へ行ってクリスマスケーキをならってきます。
習ったことをうまく生徒さんに伝えられるといいなぁ。


話はそれますが、先日近所のおじさんからナツメの実を沢山いただきました。
どうやって食べるの??ドライにしたもので、中華食材ではよく見かけます。
ネットで調べてみますが…1時間たっても一向にレシピらしきものにヒットしません。
しょうがないので、和風に黒豆煮風の味付けで煮てみました。
生で食べるとボケリンゴ(これって方言?)のような食感。
煮るとほっこりと甘くてやさしい和風のお菓子になりました。健康にもよさそう。
d0112219_15432828.jpg

ちょっと甘いものが食べたいときにいいおやつです。


ランキングカテゴリーを変更してみました。ポチッとよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
[PR]
by kyroko | 2007-11-21 15:44 | お菓子教室

チョコレート教室

昨日は久しぶりにチョコレート教室の日でした。
メニューはガトー・オ・ショコラ・クラッシックとプティフール・セックでした。
ガトー・オ・ショコラ・クラッシックは、つい先日作ったばかりだったので、比較できて良かったです。
こちらが、家に持って帰って撮った写真です。
d0112219_0096.jpg

焼いてから3時間くらい経っているので、生地は冷え切っています。なのに沈まない!
なぜ??。。。いろんなレシピを見比べたり、ゆっくり食べてみたり…。
それで、私なりの結論は今回の沈まなかったガトー・ショコラは焼き時間が長かった!
食感も今まで焼いて食べたことがあるショコラケーキよりも、少ししっとり感が少ない気が。。。
今度はこの同じレシピで焼き時間を変えてみようかな。
きっともう少し沈むと思うな。
もう1つのプティフール・セックはチョコレートのビスケットです。が( ̄ー ̄;写真を撮るのを忘れてしまいました。ハハハ…。
生地にチョコレートを混ぜて焼いて、仕上にチョコでコーティング。
う~ん、リッチなビスケット!でした。

いよいよ、この教室の初級のレシピは来月でおしまいです。
中級は通うのどうしようかなぁ。通いたい気もするけど先立つものが…(-_-;)
[PR]
by kyroko | 2007-09-14 00:11 | お菓子教室

お菓子教室

今日は月に1回のチョコレート教室。先月の教室の日も暑かったですが
今日も暑かったですねぇ。電車の中は冷房が効きすぎてて、ちょっと寒かったです"^_^"

今回は、ショコラ・タルトとムース・ショコラです。
タルトは先日作ったばかりだったので、レシピなどいろいろ参考になりました。
表面にグラサージュショコラを塗って仕上げています。
画像にはないですが、仕上げに金箔を飾って飾りつけました。

ムース・ショコラはラングドシャの上にショコラムースを乗せたお菓子です。
ムースと言ってもゼラチンは使わず、チョコレートの力だけで固まっています。
生徒の人数が多かったので、こちらのお菓子はほとんど
手を出さなかったのがちょっと残念。
でもお味は、コーヒーとラム酒の味がきいてとってもおいしかったです。
d0112219_2254412.jpg

そして、おとといの深夜に作ったスコーンと今日の夕方久しぶりに焼いたイギリス食パン。
d0112219_231515.jpgd0112219_2321499.jpg









スコーンは自家製ルバーブのジャムをつけて、食パンは明日の朝食です。
[PR]
by kyroko | 2007-06-06 23:05 | お菓子教室

プロフィット・ロール

今日はチョコレート菓子の教室でした。
お題はプロフィット・ロール。分かりやすく言うとシュークリームですね。
なぜチョコレート菓子なのにシュークリームなのか…、それは、ベーシックな生地の他に
カカオチョコレートを混ぜた生地でもシュークリームを作るから。
チョコカスタードは作った事があっても、チョコ入りのシュー生地は初めてでした。
生地にチョコが入ると、膨らみにくいそうです。2班に別れて作ったのですが、シュー生地にいれる卵の量が微妙にちがったらしく、片方の班のチョコシューはほとんど膨らまず…。
これは、卵の量が少なかったからのようです。卵にはかなり膨らむ力があるんですねぇ。勉強になりました。
d0112219_22564585.jpg

本当にたくさんの小さいシューを焼いて、最後はクロカンブッシュもどきを作りました。
小さいシューが本当にかわいいの。また、お家でも挑戦しよ。


いつも見てくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けると うれしいです(*≧∇≦)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
[PR]
by kyroko | 2007-05-16 23:00 | お菓子教室

お菓子教室

今日からチョコレートのお菓子教室に通い始めました。
第1回目は、ビッシュ・ショコラとガトー・オ・ショコラでした。
フランス語って難しいですね…。
英語もままならない私にとって、フランス語なんて分けが分かりません(笑)

ということで、簡単に説明すると …
こちらはトヨ型にココアスポンジを敷き、
その中にカスタードクリームと生クリーム・ゼラチンを混ぜた物を流して固めたもの。
冷凍庫で冷やして、凍る直前くらいに食べたらおいしかった!
d0112219_23472299.jpg

そしてもう一つ。
こちらは、ココアスポンジにチョコレートクリームを挟んで、デコレーションしたもの。
これは、ほろにがでトップスのチョコレートケーキみたいで超おいしかったです。
d0112219_23525085.jpg

また家でも作ろうと思います(^^♪


いつも見てくださってありがとうございます。
チョコレートケーキおいしそう!と思った方は、クリックお願いします(^人^)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
[PR]
by kyroko | 2007-04-25 23:55 | お菓子教室


 長野県蓼科のふもとで       フランス菓子&ホシノ天然酵母パン教室をしてます。


by kyroko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ファン

ブログジャンル

画像一覧